抜け毛が異常なくらい多い…これって危険なサインなの?

抜け毛が異常に多い…これって危ないの?

ブラッシング時や、シャンプー時に抜け毛が異常に多いと感じていませんか?

抜け毛が異常に多いと、このままハゲてしまわないか不安になりますよね。

異常に抜け毛が多い原因が何なのか、そもそもどのくらい抜け毛があると異常なのか知りたいところです。

そこで今回は、抜け毛が異常に多い場合の原因や対処法を詳しく解説していきます!

抜け毛が異常に多いと悩んでいる方は、特に必見ですよ。

抜け毛は通常1日にどのくらいの量出る?

1日に何本の髪の毛が抜けますか?

通常、髪の毛は1日に約50~100本程抜けるといわれています。

100本と聞くと多いと感じるかもしれませんが、髪の毛はおよそ10万本あると言われています。

そのため、100本抜けても、わずか全体の0.1%しか抜けていないのです。

新しい髪の毛が生えてくるために、古い髪の毛が押し出されて抜けていくのが、通常の抜け毛のメカニズムです。

ですので髪の毛が一定数抜けるのは、髪の毛が生え変わっている健康な状態といえますよ。

しかし、これ以上抜け毛が多い場合は、異常脱毛が発生している可能性も考えられます。

異常に多い抜け毛の量ってどのくらい?

それでは、1日に抜ける髪の毛が100本を少しでも超えていたら異常脱毛といえるのでしょうか。

その答えは「No」です。

一般的な抜け毛の量は50~100本位だと先ほどお伝えしましたが、抜け毛の量は季節によっても変わってきます。

そのため、抜け毛が100本を超えたからといって直ちに異常だと判断する必要はないでしょう。

しかし200本以上抜ける状態が長く続くようでしたら、それは異常脱毛の可能性があると考えましょう。

抜け毛が異常に多いと判断する基準は?

「1日に50~100本までなら正常な抜け毛」

そう言われても、1日の抜け毛の本数を数えることは中々できないですよね。

それでは、どのようにして抜け毛が異常に多いと判断すればいいのでしょうか。

以下に、その方法を3つ紹介していきます。

①枕に抜け毛がたくさんある?

朝起きた時、枕に何本の抜け毛がありますか?

あくまで目安ですが、抜け毛がその数が20本以上ある場合は異常脱毛の可能性があります。

先ほどをお伝えしたように、髪の毛は一定の周期で生え変わっているため、抜け毛が出るのは異常な現象ではありません。

特に就寝時は、寝返りなどの摩擦で髪の毛が抜けやすくなるのです。

成長が終わった古い髪の毛は、少しの摩擦でも簡単に抜けてしまいます。

しかし20本以上の抜け毛がある場合、もしかすると異常脱毛かもしれません。

②風呂場の排水溝が1~2回で詰まる?

1~2回のシャンプーで、排水溝が詰まっていませんか?

特に髪が長い場合は、毛量が増えるため詰まりやすい傾向があるのです。

また濡れた髪は水分を含むため、膨らむ特徴があります。

そのため抜けた本数以上に多く見えるだけでなく、より詰まりやすくなるのです。

シャンプー時には、1日に抜ける髪のおよそ6~7割が抜けると言われています。

そのため、1日に100本以上髪が抜けている場合、少なくとも60~70本がシャンプー時に抜けていることになります。

これだけ抜けたら、排水溝は詰まりますよね。

③髪に触れるだけで抜ける

髪に触っただけで、髪の毛が抜けてしまうことはありませんか?

この状態は、髪の毛がしっかりと頭皮に根付いていない可能性があります。

ほんの少しの摩擦や刺激で抜ける場合、まだ成長すべき髪の毛が抜けていることも考えられるのです。

フローリングやソファー・キッチンなど、至るところに抜け毛がある場合は要注意。

特に、抜け毛が細く弱い場合は、髪の毛が十分に育たないまま抜けています。

成長が終わった抜け毛なら問題ありませんが、触るだけで抜け毛が多く出る場合は、異常と言えるのです。

抜け毛が異常に多いのは危険なサイン?

異常に抜け毛が多い場合の判断基準が分かりましたね。

上記の状況は、薄毛の前兆であると言えます。

つまり、放置していると薄毛が進行してハゲてしまう可能性があるのです。

基本的に、新しい髪の毛が生えてくるためには、古い髪の毛が抜け落ちる必要があります。

しかし、異常に抜け毛が多い場合は、新しく生えてきた髪の毛さえも成長途中で抜けてしまうのです。

その結果、強く丈夫な髪の毛が減り、細く弱い髪の毛だけが残ってしまいます。

異常な量の抜け毛をこれ以上増やさないためにできることって?

それでは、どうすれば異常に多い抜け毛を減らすことができるのでしょうか。

すぐに対処しないと、どんどん抜け毛が増え続ける可能性があります。

そのため、1日も早く対処したいですよね。

そこで、対処法を以下に6つ紹介していきます。

  1. 最低6時間の睡眠を確保する
  2. 髪に良い栄養素を摂取する ← 注目!
  3. お酒やタバコを控える
  4. 紫外線対策をして外出する
  5. 育毛剤を使用する
  6. クリニックで無料相談する ← 注目!

抜け毛が異常に多い方は、ぜひ今日からでも実践してみてくださいね。

また、今後の抜け毛対策をしたい方も、抜け毛の原因になることをしていないか確認しましょう。

①最低6時間の睡眠を確保する

睡眠時間は、抜け毛と深く関わっています。

1日に何時間睡眠時間を取っていますか?

1日の睡眠時間が6時間未満の場合、睡眠が原因で抜け毛が発生しているかもしれません。

十分な睡眠を取ると、成長ホルモンが盛んに分泌されるため、強い髪の毛が作られます。

しかし、睡眠が不足すると、髪の毛が十分に作られず、髪が細く弱くなってしまうのです。

最低でも1日6時間、しっかり睡眠を取って、成長ホルモンの分泌を盛んにさせてくださいね。

②髪に良い栄養素を摂取する

丈夫な髪の毛を作るには、栄養も必要です。

普段から、バランスの良い食事を心がけていますか?

髪の毛は、口から摂取された栄養素を元に作られています。

そのため、栄養が偏っていると、髪の毛への栄養も不足してしまうのです。

忙しいからとファーストフードや外食で済まさずに、バランスの良い食事を摂るようにしましょう。

数多くある栄養素の中でも、特に髪の成長を助ける栄養素を以下に3つ紹介します。

以下の栄養素を積極的に摂るように、意識してくださいね。

1.タンパク質

アミノ酸から作られるタンパク質は、私たちの体を作る栄養素です。

皮膚や筋肉・爪・臓器を作るには、タンパク質が必要となってきます。

同様に、髪の毛も「ケラチン」と呼ばれるタンパク質からできているのです。

そのため、タンパク質が不足すると、健やかな髪の毛が作られません。

タンパク質が豊富に含まれる食品は、以下のとおりです。

・鶏ササミ・鶏胸肉・チーズ・卵・大豆・納豆・豆乳・牛肉(赤身)など

これら食品を積極的に摂るようにしてくださいね。

2.ビタミン

ビタミンには、乱れた頭皮環境を整える働きがあります。

頭皮環境の乱れは、薄毛を引き起こす可能性があるのです。

そのため、ビタミンを摂取すれば、髪の毛が健やかに育つ土台を整えることができますよ。

ビタミンが豊富に含まれる食品は以下のとおりです。

・レバー・豚肉・卵・緑黄色野菜・納豆・果物・魚介類・アーモンドなど

また、ビタミンは体内でほとんど作ることができません。

そのため、食べ物から摂る必要があるのです。

おやつを食べる時は、お菓子よりもナッツ類を選ぶことをおすすめしますよ。

3.ミネラル

ミネラルは、タンパク質を合成して髪の毛を作ります。

それ以外にも、以下の作用がありますよ。

  • 髪へ栄養を運ぶ赤血球を作る(鉄)
  • ストレスを解消する(カルシウム)
  • タンパク質が髪の毛になるのを促す(ヨウ素)

それでは、どのような食品にミネラルが含まれているのか紹介しましょう。

・牡蠣・ワカメ・カタクチイワシ・桜エビ・あおさ・青のり・昆布・バジルなど

ワカメやあおさなどの海藻類は、毎日の味噌汁に入れるなどすると効率よく摂れますよ。

③お酒やタバコを控える

お酒やタバコもまた、抜け毛の原因の1つです。

タバコが体に良くないことは皆さんご存知かと思います。

しかし、お酒については、適度な量は健康を維持するとも言われていますよね。

それでは、お酒とタバコが抜け毛を引き起こす原因を以下に解説しましょう。

・お酒

過度に飲むと、心臓や肺・肝臓の機能が低下する。髪の毛の成長に必要な栄養素がこれら器官を修復するのに使われる。

・タバコ

ニコチンが体内で分解される時に、髪の成長に必要なビタミンが大量に消費される。

お酒はの飲み過ぎには注意しましょう。

④紫外線対策をして外出する

紫外線もまた、抜け毛の原因の1つです。

外出時、頭皮の紫外線対策していますか?

顔や腕と同様に、頭皮も日焼けをします。

そのため、直接浴びないように日傘や帽子などで紫外線対策する必要があるのです。

紫外線対策を怠ると、毛根がダメージを受けて、髪の毛が作られにくくなります。

また、紫外線は頭皮を乾燥させるため、頭皮環境も悪化するのです。

その結果、髪の毛が細く弱くなり、抜けやすくなります。

頭皮や髪の毛に塗る紫外線スプレーなどで、しっかり紫外線対策をしましょう。

⑤育毛剤を使用する

抜け毛が多い場合は、育毛剤を使用しましょう。

育毛剤は、今生えている髪の毛を育てることを目的としています。

そのために、頭皮の血行を促進させたり、栄養を浸透させたりするのです。

頭皮環境が改善すれば、栄養も浸透しやすくなりますよ。

また、栄養がしっかり毛根にまで行き渡れば、髪の毛は元気を取り戻すのです。

継続して使うと、強く丈夫な髪が生える効果が期待できますよ。

それでは、以下におすすめの育毛剤を2つ紹介します。

1.マイナチュレ

まずご紹介するのは、女性用育毛剤「マイナチュレ」です。

頭皮をケアする天然成分が27種類含まれており、健やかな頭皮環境へと整えてくれます。

また、3種類の有効成分が脱毛を予防し、育毛を促す効果に期待ができますよ。

使い続けると、ハリ・コシ・ボリュームのある髪の毛へと導く効果が期待できます。

さらに180日間の返金保証制度があるので、初心者の方にも安心してオススメできる育毛剤です。

公式サイトはこちら→

2.チャップアップ

続いてご紹介する育毛剤は、男性向けのチャップアップです。

チャップアップには以下の効果が期待できます。

  • 血行促進
  • 抗炎症・抗酸化作用
  • 毛乳頭の活性化

元気な髪の毛が生えやすい環境を整えるのに最適な育毛剤となっていますよ。

チャップアップは今日本で一番売れている育毛剤というだけあって口コミを見てもかなり評判が高いです。

頭皮環境改善、抜け毛改善のためにぜひ使用してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら→

クリニックで無料相談する

最後にご紹介するのが、専門クリニックについてです。

これまで自身でできる方法を説明してきましたが、抜け毛の数が異常に多いと、誰かに相談したくなりますよね。

そんな時は、薄毛や抜け毛を専門に取り扱うクリニックで相談するのもおすすめです。

その抜け毛は大丈夫なのか、放おって置いても良いのか、どんな治療をするべきなのか…

そんな疑問を解消してくれるかもしれませんよ。

最近は無料相談・カウセリングを行っているクリニックもあるので、ぜひチェックしてくださいね。

男性はこのクリニック→

女性はこのクリニック→

まとめ

いかがでしたか?

今回は、異常な抜け毛かどうか判断する基準や、その対処法を解説しました。

1日に100本以上髪の毛が抜けることが続いている場合は、生活習慣が乱れている可能性があります。

また、頭皮環境も悪化しているケースもあるため、1日も早く対処する必要があるのです。

100本以上髪の毛が抜けていなくても、急に抜け毛が増えたといった場合には、抜け毛対策に取り組んでくださいね。

継続して対処すれば、異常に多い抜け毛も減らすことができるかもしれません。

健やかな頭皮と髪の毛を維持するためにも、今日から抜け毛対策を始めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です